サンプルページ

 

サンプルページ-弓道射法八節習得プログラム 効果

 

射法八節の 基本から 勝利の極意を徹底公開

自然と まとに 当たってしまう 「弓引き」になりませんか?

正しい射法習得だけが 的中 してしまう

弓引きになる唯一の道・・・

射法八節を習得し中・貫・久を鍛え、

試合で勝利を手にする方法を 天皇杯 2回制覇 土佐正明が

伝授いたします。

弓道射法八節習得プログラム

~射法八節を習得して中・貫・久を鍛え試合に勝つ方法~

【天皇杯覇者 土佐正明 監修】

 

↓↓↓

最安値で買える公式サイトはコチラをクリック!

 

 

攻めるということは矢筋で、体と平行した状態の線で 継続していくべきです。

●射法八節の基本はわかっているつもりだが 上達に繋がらない

狙うとなると止まってしまいますので、離れが弱くなったり鈍くなったりします。

狙いに専念をしてください。

●狙った通りに的に当たらない (中の悩み)

左右に均等に体を寄せるとか下げるとかではなく まっすぐ矢筋に 引き分け 続けること

●上手くできたことは何度かあるが 持続しない (久しいの悩み)

よく失敗する人に この状態でとる人がいますが、これは駄目です このように一旦返します

●試合に勝てない

なぜ天皇杯2回制覇を可能にしたかその理由がよく分かる

本物の射技が見て取れる!

そして・・・

身に付け方までもがわかる

 

このプログラムで得られる効果

 

小回りですから45°を3回、回ると先頭のラインになります。

●思い描いた通りの動作が習得できる

●射法技術の向上

歩く際に 小指が緩みますから 必ず小指を閉めて歩くようにしてください。

●武道精神がより培われる

引き分けた結果がが会になるわけですから 狙うではなく、狙いでなければなりません。

狙いというのは、 引き分けを三ツ矢筋肉に行った結果です。

●中・貫・久に関する 悩みの解消

 

↓↓↓

最安値で買える公式サイトはコチラをクリック!

 

 

土佐正明先生 動画

 

 

 

 

 

投稿日:2018年6月7日 更新日:

Copyright© 弓道射法八節習得プログラムで本当に上達できるのか?口コミはどう?効果は? , 2018 AllRights Reserved.